キャンパストピックスCAMPUS TOPICS

ビジュアルデザインコース学生企画 “PLAY ON!!” 好評のうちに閉幕!

2013年2月13日

2月9日(土)10日(日)の2日間、新風館にて、学生たちによるイベント 『PLAY ON!!』 を開催いたしました。

デザインやアートによって、どのように人を幸せにするのか?学生たちは、「ソーシャルデザイン」という授業の中で、様々な社会の課題や問題を<楽しみという価値観>で解決することをテーマとして、このイベントの企画立案から実行に取り組んできました。そして、多くの方々の協力のもと、大盛況のうちにイベントを完了することができました。
まずは、ご来場いただきましたお客様、facebook などで応援していただいたOBの方々、誠にありがとうございました。ビジュアルデザインコース学生・教員一同、心から御礼申し上げます。
新風館様からは、早くも次年度のイベント実施のお誘いいただきました。また、京都新聞様も本イベントの企画主旨にご賛同頂き、大きく紙面に取り上げていただきました。
この新しく巻き起こったエネルギーを2013年度にも繋げて参りますので、ぜひともよろしくお願いいたします。

 

場内アナウンスにも気を配りました
これが噂の巨大ガラガラ(福引器)です!

 

学生がハンドメイドしたグッズをプレゼント!
抽選球の色によっては音楽隊が登場!
フラッシュモブ!いきなりダンスパフォーマンス!
お楽しみいただけたでしょうか?

 

 

 

【イベント内容の紹介】
①新風館内テナント店舗のレシートのご提示により、もれなく巨大ガラガラ(福引器)を回すチャンス!球の色により、学生マーケットからハンドメイドのオリジナル グッズをプレゼント。(金額設定なし)

②さらに、ガラガラの内容により、「ドッキリ企画」を実施。音楽隊が登場し、風船が飛び交い、学生たちが当選者に祝福の言葉を一斉にかけて喜んでいただきました。

③1日2~3回、時間を設定してフラッシュモブを実施。フラッシュモブとは、学生が突然パフォーマンスを始める内容。今回はバレンタインにちなんだダンス を学生が踊りはじめ、会場内の多くの方に楽しんで頂きました。

その他、フラワーアートの参加者は721名、 学生マーケットで用意した学生ハンドメイドの商品約400点はすべてお客様の手にお渡しすることができました。

≪一覧に戻る