マンガ家になるには

2020.04.14 コミックイラストコース

世界観・物語を平面の中で絵と文字と構図を駆使して表現する

どんな仕事?

週刊誌や月刊誌で連載するマンガを描いているイメージが一般的ですが、多様化するニーズに合わせて、広告チラシやパンフレットに挿絵や情報伝達ツールとして使われるマンガや、電子・携帯漫画、同人誌などで活躍する人も多くいます。

マンガ家になるには

漫画を学べる芸術系専門学校や大学で基礎的なデッサン力や構図・コマ割りの技術を身に着けます。
作品が出来たら各出版社への持ち込みや、開催している新人賞などに応募するほかにも、Webで作品を発表し、依頼を受ける方法もあります。

必要な資格やスキル

必要資格 とくになし
必要スキル 漫画に使う人体や動物・背景などのデッサンスキル CLIP STUDIO PAINTやphotoshopなどの描画ソフトの技術 プレゼン・コミュニケーションスキル 〆切などを遵守できるスケジュール管理スキル

マンガ家になる道筋

デザイン系専門学校
芸術系大学

・各出版社への持ち込み
・新人賞などに応募
・Webで作品を発表
など

こちらの記事もオススメ

マンガ家のしごと